三戸なつめ「前髪切りすぎた」レビュー モダンEDMの切ないチョキチョキ

シャッフルレビュー特別編
2015年にリリースされた楽曲の中からマイベスト楽曲をレビューします。
 
2015マイベスト楽曲の第2位は・・・
 
三戸なつめ「前髪切りすぎた」
2015年4月8日発売のデビューシングル。
作編曲 中田ヤスタカ
 
三戸なつめ『前髪切りすぎた-カニさま篇-』 / 三戸なつめ Official YouTube Channel
 
発売当初は中田ヤスタカプロデュースと、ジャケットを見て”ぱみゅぱみゅ感”を感じて、
「あーゴリ押しでヒット確定路線で、前髪ブームや話題も来ちゃう感じね」と、スルーしていました。
 
その後彼女をTV番組で見かけて、認知はしていましたが、ちゃんと楽曲を聞いたのが初夏でした。
 
聴いてみたら、切な系ポップの打ち込みソングで、どストライクな楽曲で驚きました。
きゃりーの「PONPONPON」に近いですが、こちらの方が良い意味でバタ臭感があります。
 
サビのメロディーと、チョキチョキコーラス、そして間奏が本当に素晴らしいです。
心地良いし、何故か泣けてきます。
 
本作は中田ヤスタカプロデュース、前髪が短すぎるモデル、それを題材とした楽曲で歌手デビュー
これだけ分かりやすいメディア展開にも関わらず、セールスとしては大コケと言っても大げさではないと思います。
 
当初の自分と同じように、音楽ファンたちにもゴリゴリの商業的な匂いに拒否反応でスルーされてしまったのでしょうか。非常にもったいないです。
 
確かに、狙ってハズしてるにしても、きゃりー等とは違って、
センスを感じないはずし方が目立つのが残念ですが、
 
やっている音楽が、ちゃんとしていて格好良いので自信を持って支持出来ます。(カップリングは普通のPOPSでしたが)
 
長くなってしまうので、彼女の音楽性については、別記事で書くことにします。
 
冒頭でも書いたように、本作は保育園の学芸会の鼓笛隊のような音色とリズム感、
これでもかと「前髪」にクローズアップした子供番組のような歌詞、
中田曲の他アーティストのような無機質感よりも、ベタっとした生活感あふれる”生な歌声”、
あの狙いすぎているビジュアルで、一般層はドン引き・失笑の反応も多いと思います。
 
しかし自分には、これは中田ヤスタカという音楽の神(ゴッド)がリスナー達を試しているような気がするのです。
 
神様に対し、普段は手を合わせて、良い顔をして崇拝してくれている人間たち。
”浮浪者に姿を変えた神様”が、地上に降り立ち、
人間たちが、身元を隠した自分に対してどんな声を浴びせたり、
どんな扱いをするのかを試している
 
表面上のことや、分かりやすい格好・ビジュアル面やイメージだけで、そのものを理解したつもりでいたりする人。
伝えたいことや、作品そのものの本質を見抜こうとしないと、ただの「フザけた歌」と通り過ぎていくでしょう。
 
おとり的というかだまし絵的というか
この曲に限らず、一般的に”子供向け”とされている歌にもそういったメッセージや
パワーを秘めている鋭い曲が、多い傾向があると思います。
 
歌手デビューの彼女のたどたどしさも魅力としてありますが、今作の評価やはり中田氏の力が大きいです。
 
中田氏プロデュースのアーティストをピックアップしますと、
まさにグループとしても円熟期で、日本でもトップレベルのパフォーマンスで最高にクールなPerfume、
コミカルさとグロをミックスしつつプロ(マスコット)アーティストとしてそれを表現している きゃりーぱみゅぱみゅ。
 
中田ヤスタカの楽曲を歌う3者とも味付けが違うだけで、学曲の根底のジャンルは同じだと感じます。
自分は3者共好きで曲も聴いていますが、Perfumeもきゃりーも本人たちのスキルは上がっているのに
近年の楽曲は以前ほどあまりキレがない感じがするので、もどかしさもあります。
 
個人的に、ひいき目なしで2015年において3者の楽曲群の中でのチャンピョンは
三戸なつめの「前髪切りすぎた」だと思います。
 
まあ、今回2015年の全アーティストの中でベスト2位に選んだことからも、
自分のマジさは十分お伝えできているとは思いますが。
 
Perfumeはともかく、おそらくきゃりー本人は”この曲だけ”は、かなり嫉妬してるんじゃないかなと思います。
「ファッションモンスター」前後にこの曲が来てたら大ヒットした気がします。
 
ちなみに、はまだぱみゅぱみゅの曲を今回聴いてみましたが、
改めてこの曲もらえて、本当に三戸ちゃん良かったねと思いました。
 
熱くなってますね、すみません。まあ、難しく考えず、知らなかった方は
このレビューをきっかけに、この曲を「なんか楽しい」「なんか良いかも」と感じてもらえれば幸いです。
 
ちなみにこの楽曲のPVは11種類あるのですが
その中でも、自分のおすすめはこれです。
 
三戸なつめ『前髪切りすぎた-たわし篇-』  / 三戸なつめ Official YouTube Channel
 
外向けには冒頭の”カニ様篇”が派手さもあり、バランスが良くて好きですが、
何回も見る分には、この”たわし篇”位のゆるさがちょうど良いですし、癒されます。
 
現在、彼女の楽曲を注目している隠れファンの方はかなりいると思います。
今後の戦略次第で、大化けすると思います。
 
褒めてばかりですが、改めてこんな様々なパワーバランスに彩られた曲が生まれたのは奇跡だと言って良いと思います。
 
ということで、今回は三戸なつめ「前髪切りすぎた」でした。
次回は2015マイベストソング1位の紹介です。お楽しみに。
 
!v Choki chokI v!
 
 

コメント

  1. […] 三戸なつめ「前髪切りすぎた」レビュー こんな切ないチョキチョキを聴いた事ありますか? – バブル スターライト […]